妄想ライフクリエイターのつぶやき

妄想を活かしながら、物心ともに豊かで幸せな人生を創造する。

妄想するだけで現実化って本当?


f:id:mioq:20210604071313j:image

妄想ライフクリエイターのMiokkuruです。

 

 

妄想って、ある意味口にしてしまったら現実になりませんか?妄想しただけで引き寄せられるものって、本当にあるんでしょうか?

 


例えば、第三者にもわかるかたちで言葉にする、文字にするって、既に妄想という行動に、『伝達する』という行動が加わっていますよね。

 

相手の意識に届いたからこそ、相手からの働きかけで自分が欲していた物が手に入る事もあるでしょう。

 

言葉や文字って意識しやすいですし、意識しているからこそ、それらの情報も入りやすい。(気付きやすい。)

 

情報に触れていると、さらにイメージと知識が強化されて、行動を起こしやすくなる…。

 

だとすれば、負の妄想をするよりも、楽しい妄想を展開する方が断然良い訳です。

 

 

過去を振り返ってみると、これまで私自身に起こった事は、どちらの妄想も何らかの形で現実化していたように思います。

 

そして、妄想が想像になり、想像を形にする為に行動できるかどうかは、その人の自己肯定感と関わっているのかもしれません。

 

『(その状態や、物質が)手に入る!』と『自分には難しい…』なら、前者の方が現実化しますよね。

 

後者の場合は、その時点で諦めてしまって行動できませんから、違う意味でそれが現実化するのだと思います。

 

でも、ここは物質世界。頭に浮かんだものがすぐに手に入る訳ではありません。引き寄せたいなら、イメージだけではなく、手にする為の前向きな行動が必要なんだなと思います(*^^*)

 

そして、負の妄想をしている人、楽しい妄想をしている人それぞれ、放っている空気が違うと思うのです。

 

自分では自覚がなくても、表情や言動にも表れるものですし、あなたも身に覚えはありませんか?私は大いにあります(笑)。

 

不安や不満を口にする事は、誰にでもあります。仕方のない事ですが、ただ、いつもそればかりを口にしていたらどうなるのか、想像はつきますよね。

 

自分から離れていく人もいるでしょうし、逆に自分に賛同する人ばかりが周囲に集まり、口々に不安や不満の呪文を唱えているのですから、それが現実化します。めちゃくちゃ怖くないですか?

 

不安や不満の根っこを探りあてて対処しなければ、そこから抜け出すのは難しいです。

 

負の妄想をしてしまうのは、自分ではどうにもできないと思い込んでしまうからかもしれません。でも、自分でどうにかしなければならないとしたら、それは自分と向き合う作業であり、対処するのに誰かの力を借りる事は、悪い事ではありませんよね。

 

私たち大人(特に昭和生まれ)って、『ひとりで何でもできる事』にこだわってしまうところがあると思います。

 

でも、周囲を見渡してみて、とても楽しそうな人ほど、誰かの手を借りるのが上手だったりしませんか?

 

そう、力みすぎている事が、負の妄想をしてしまう原因だったりするんです。

 

最近になってそれに気付いたんですけど、私もまだまだ自分ひとりで抱え込む癖は抜けきっていません。

 

その根底には、人を信じられないという思いがあるのだと自覚しています。でも、目の前の事、人を信じるという現実を今選ばなければ、未来はずっと変わらないままでしょう。

 

なので、自分の意識をできるだけ明るい方に向かわせているんです。そうすると、頭の中で展開する妄想も、自然と楽しい方に変わっていきます。

 

昨年までの私は、家族を信用できずに、自分だけが動き回る事であらゆる現実化をしようとしていました。

 

相手を頼れない(信じられない)という、負の妄想の現実化しかできていませんでした。でも、今は違います。

 

私が変に案じて何とかしようとしなくても、自分で考えて行動できる子供、こうやって毎日文章を書いているだけの私を大切にしてくれる夫。そして、それが望んでいた通りになっている現実。

 

妄想は現実化します。行動力を奪ってしまう負の妄想で現実を創り上げるのか、前に進む行動力を与えてくれる楽しい妄想で現実を創り上げるのかの違いのようです。個人的な見解ですけどね(#^.^#)

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村